« 「アンという名の少女2」 | トップページ | 「ソーイング・ビー4」 »

「ソーイング・ビー4」

前回放送の型紙対決「パラッツォパンツ」の1位はアリでした。

ところで、女性用パンツの開きと言えば、
“前開き”または“左脇”と思い込んでいたから、
後ろ中心のコンシールファスナー開きに、とても驚きました。

リメイクはタオル地で作る「女性用ビーチウェア」
1位はピーター。

男性モデルに合わせて作る「リゾートシャツ」は
どれも素適な柄の生地ばかりでした。

テレーズはオウム柄、
クレアはパンツに続き上品な色彩のラマの柄、
マットの柄はフリーダカーロ、
アリは綺麗なブルーとピンクの花柄、
ヘイゼルは勿論ワックスプリント、
ニコールはピンタックを施した花柄のシャツ、
寿司柄のシャツ姿のリズは鯉の柄…
日本が好きなんだそうです。嬉しい…。
(リズは娘のオムツを環境のためタオル地で作ったとか)

優秀作品は、柄合わせが素晴らしかったマークのシャツ…
ポケットや衿を別布にするより、柄合わせを完璧に仕上げる方が
パトリックの評価は上がるような気がしました。

そして2人目の脱落者はアレックス…仕方ないですね。

いくら時間がないにしても、生地を平らにしないまま裁断したり、
技術不足なのに、ストレッチ素材でシャツを仕立てたり…
他の人たちに比べて、ソーイングの基礎が
足りなかったように感じました。

|

« 「アンという名の少女2」 | トップページ | 「ソーイング・ビー4」 »

* テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アンという名の少女2」 | トップページ | 「ソーイング・ビー4」 »