« 2015年4月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

「ソーイング・ビー」

最近では簡単なものしか作りませんが、
お裁縫好きの端くれとして気になるのは、地直しなんです。

腕を競うためだけの作品とは分かっていますが、
それはそれとして、最近のは地直しの必要が無いのかしら。

ところで、シーズン1で、
ソーイング歴70年のアンさんが優勝したのは当然。
縫い目だけでも違いが一目瞭然でした。

アンさんが切りじつけをしていましたが、
思わず「そうよね!」と言ってしまいました。

綿や麻は別として、私も切りじつけ派です。

| | コメント (0)

ソーイング・ビー

10月から放送の「ソーイング・ビー」も次回で13回目となります。

「すてきにハンドメイド」は「おしゃれ工房」時代から、録画を毎週予約していますが、
最近では参考にしたいものがないので、途中で消すことも多いのです。

一方「ソーイング・ビー」は、面白くて何度も繰り返し観ています。

ただいつも気になるのは、
与えられたテーマを、減点承知で意図的に守らない人が数人いることです。

途中で指摘されても、
「この方がきれいだから」とか「やれば出来るのよ」などと言う。

自由というか、何というか、お国柄なのかも知れませんが、
融通の利かないタイプの私は、スッキリしません。

| | コメント (0)

アボンリーのクリスマス

「アボンリーへの道」(1990~1996)終了の2年後にカナダで放送された
「アボンリーのクリスマス(Happy Christmas,Miss King)」も、
Amazonプライムで観ることが出来ます。

タイトル通りへティ・キングがメインのお話ですが、
第一次世界大戦中ということで、アボンリーにしては暗めてす。

主要人物も限られ、ガスとジャスパーは名前のみの登場、
セーラ、イジー、デイビー、ドーラなどは話題すらありませんでした。

出演が決まっていたマイケル・マホーネンさんは、
何らかの理由で降板されたそうです。

ガスファンにとってはとても残念・・・
もう20年以上も前のことですが。

| | コメント (7)

ご無沙汰しています。

何年も放ったらかしにしてすみません。

いろいろあって、“もう無理"と思っていましたが、
また書いてしまった身勝手をお許しください。

実は最近、アボンリーの風に吹かれていて、、、

ご存じの方も多いでしょうが、
Amazonプライムで「アボンリーへの道」(全7シーズン91話)
が観られます。
ただし字幕版でカットされたものです。

“字幕”はむしろ嬉しいのですが、
やっぱり“ノーカット”で観たかった~
海外のサイトでなら叶えられますが・・・

英語を勉強しておかなかったことが悔やまれます。

| | コメント (2)

« 2015年4月 | トップページ | 2020年1月 »