« 「合同パルピテーション会」 | トップページ | スピンオフ »

「100分 de 名著」

「100分 de 名著」は時々録画して観ていますが、10月のテーマは「枕草子」、
先ほど再生したところ、清少納言に分してたのは宇田川満代役の山田真歩さんでした。

日本初の随筆「枕草子」は、古典の中で一番好きな一冊ですが、
山口仲美さんの現代語訳は、今までに読んだ味気ないものとは違い、
改めて読みたくなってしまったくらい今風で素敵な文でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

名著37 「枕草子」 (講師は山口仲美さん)

第1回 鮮烈な情景描写
第2回 魅力的な男とは? 女とは?
第3回 マナーのない人、ある人
第4回 エッセイストの条件

Eテレ 毎週 水曜日 PM. 11:00~11:25
<再>  翌 水曜日  AM.   5:30~5:55/PM. 0:25~0:50

|

« 「合同パルピテーション会」 | トップページ | スピンオフ »

* テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。