« 役者さん | トップページ | ブルーのカーディガン、ふたたび »

テレビが楽しみだった頃

『お早よう』では、子供たちが近所のテレビのある家に行っては親に叱れ、
それでもやめようとせず、挙げ句の果てにはストライキを起こしていました。

私も近所の友だちに誘われて(一人では行けないタイプ…)、
テレビのあるお宅に見せてもらいに行ってました。

そこで見た番組は「ポパイ」、CMは不二家のルックチョコレートでした。
(缶詰のホウレン草というのにビックリ…)

『お早よう』の兄弟のように、ストライキする程ではなかったですが、
「(クラスの)み~んな(テレビ)がある…」と言っては、
「みんなじゃないでしょ!」と母にたしなめられたものでした。

テレビを購入したのが何年生の時だったかは覚えていませんが、
当時は放送のない時間があり、放送前には「テストパターン」がありました。

家族で見ていたのは「ジェスチャー」「お笑い三人組」「私の秘密」「バス通り裏」など、
当然、子供にチャンネル権はありませんでした。

子供番組といえば、「月光仮面」「隠密剣士」「白馬童子」「怪傑ハリマオ」
「ホームラン教室」「ポンポン大将」「ふしぎな少年」等々…
今思うと、殆どが男の子向けだったように思います。

他には、「とんま天狗」「琴姫七変化」「てなもんや三度笠」「スチャラカ社員」、
「恐怖のミイラ」というオープニングからコワ~イ番組もありました。

忘れてならないのが海外ドラマ、
「名犬ラッシー」「ミスター・エド」「ルーシー・ショー」「ライフルマン」
「アニーよ銃をとれ」…他にも色々ありましたが…

 ♪ 馬がしゃべる そ~んな馬鹿な
   ほんと だけど相手は一人
   ほんとに好きな人にだけ

「ホームラン教室」の主題歌は今でも覚えています。
歌っていたのは主役の小柳徹さんでした。

 ♪ 僕らは町の子 元気な子
   空を仰げばテレビ塔
   みんなでいこう胸はって
   ほらホームランだよ ホームラン
   ホームラン ホームラン
   ホームラン教室

歌詞にある「テレビ塔」とは東京タワーのことだったかもしれません。

世代限定の話で失礼致しました…m(_ _)m

|

« 役者さん | トップページ | ブルーのカーディガン、ふたたび »

* 思い出」カテゴリの記事

コメント

musettaさんへ
♪らんらんチロリンやさい村 うれしい村だよ とぼけ村~
私も見てましたよ (*^-^) 
「チロリン村とくるみの木」もそうですが、
記事に書いたのは、私が小学3~4年頃に見ていた番組です。

「ニューヨーク・パパ」、初めて知りました。
いつ頃放送されていたのですか?

投稿: ミチ | 2012年5月25日 (金) 22:34

とってもよく覚えておられますね・・・
ウチは、私の受験期に、母がテレビをしまってしまったんですよ(-_-;)。
それもあって、余り覚えていないのでしょうか・・・

大好きだったのは、「チロリン村とくるみの木」。
それに海外ドラマの「ニューヨーク・パパ」です。
(ご存知ですか?)

投稿: musetta | 2012年5月25日 (金) 20:29

この記事へのコメントは終了しました。

« 役者さん | トップページ | ブルーのカーディガン、ふたたび »