« 「すてきな看護婦さん」と「うわさの恋人」 | トップページ | 藪の中… »

迷惑な古着

少し前に、被災地への支援物資として送られた古着の記事を見ましたが、
古着の約8割は引き取り手がなく(中には変色した下着なども)、
廃棄処分するしかないのだそうです。

いるんですよね。
町内や学校のバザーでも、我が目を疑うようなものを出す人が。

もう絶対に着ないと分かっていても、
捨てられないまま溜まってしまった古着を、こことぞばかりに出す人が。
(衣類に限らず、色んなガラクタもです。)

はっきり言って迷惑なんですよ。
あなたにとっては愛着あるものなのでしょうが、他人にはゴミなのですよ。
着ていたかと思うと、気持ち悪くて、実際ゴミ以下なんですよ。

私も昔ありました。
持ち上げられないほどの大きなダンボール箱二つに詰められた古着を貰ったことが。
…正しくは、古着という名のゴミでした。

どちらにもベビー用衣類が詰まっていて、一応、全部チェックしたのですが、
3人兄弟が着古したものなので、原型を留めないほど伸び切っていて、
何色だったの?…何の柄だったの?…みたいなものばかりでした。

しかも、触るのも遠慮したくなるような、ひどい状態のオムツやオムツカバーも…
腹立たしいやら、情けないやらで、すべて捨ててしまいました。

迷惑というより屈辱的でしかなかったのですが、
その人に頼まれて届けてくれた人の手前、
お礼の電話をしないわけにはいきませんでした。

受話器の向こうからは、「押し入れが片付いて助かったわ」…
…その時の私の気持ちをお察しください。

|

« 「すてきな看護婦さん」と「うわさの恋人」 | トップページ | 藪の中… »

* ひとりごと」カテゴリの記事

* 思い出」カテゴリの記事

コメント

mittleさんへ
私も何度か役員をしたので分かりますが、非常識な人って多いですよね。
廃品回収と間違えないで!と言いたい…でも言えません。
良心が咎めないのでしょうか…?

投稿: ミチ | 2011年5月 3日 (火) 23:24

オムツまでですか・・。
このニュース、本当に驚きました。染みがついた下着を送るだなんて、人間性を疑います!

私も以前、幼稚園バザー役員をした時や、DVで保護されている母子へ衣類を送るチャリティを行った時、似たような経験をしました。
代行して捨てるのではなく、人に差し上げる物だと、なぜ分かってくれないのか・・
悲しいような、憤りがフツフツと湧き出るような・・・。

投稿: mittle | 2011年5月 3日 (火) 22:28

この記事へのコメントは終了しました。

« 「すてきな看護婦さん」と「うわさの恋人」 | トップページ | 藪の中… »