« 「趣味悠々」…(2) | トップページ | 「そう言えば あの時あのうた」 »

悪口や愚痴を言う人

悪口や愚痴、と言うより、「愚痴としての悪口」を言うのは、
女性の専売特許なのでしょうか?

男性だって、きっと、たまには言いたくもなるのでしょうが、
でも、やっぱり、女性の方が多いように思えて仕方ありません。

なぜ、女性に愚痴や悪口が多いのでしょう?
女性の方が了見が狭いから?

きっと、自分を正当化したい、同情されたい、のでしょうね…
それに、「友達だったら、聞いてくれてもいいでしょ」という意識があるから、
鬱積した不満を、人に言うことで、ストレス解消しているのでしょう。

でも、聞かされる方は、ストレスが溜まる一方なんですよ。

それに、聞かされれば聞かされるほど、同情するどころか、
その人の価値が下がってしまうから皮肉なものです。

友人たちは、
「○○さん(私のこと)にしか言えない。」とか
「○○さんにしか言ってないけど…」などと言いますが、
そんなこと言われても嬉しくない。誰か別の人にしてくれない!…と思ってしまう。

私が信頼の置ける人間という訳ではなく、単に、お喋りではないからだけなのです。

その人たちは決まって、「普通なら…なのに」と言います。
私が「“普通”は人によって違うから…」と言えば、
「そうだけど…でも…」と続くのです。

困ることに、悪口を言っている当人は、その自覚が無くて、
「こういう人がいることを、あなたに知って欲しいだけ。」とか、
「悪口ではなくて、事実を言っているだけ。」という気持ちなのです…
別に、知らせてくれなくてもいいです。

悪口や愚痴を言ってる時のあなたの顔は、きっと醜いですよ。
見えなくても分かりますよ。

私だって、愚痴を言いたい時はあります。
でも、言わないようにしているだけなのです。

聞かされることが、いかにストレスが溜まるかを知っているから言わないのです。
それに、せめてものプライドとして、言いたくないのです。

私のストレス解消は、誰もいないところで肩で大きく溜息をつき、
そして、それ以上考えないようにすること。その後は、趣味に没頭する…

そう言う私も、今、ここで、「愚痴という悪口」を言ってしまいました。
同類ですね。
読んでくださった方、ウンザリさせてしまって御免なさい。

|

« 「趣味悠々」…(2) | トップページ | 「そう言えば あの時あのうた」 »

* ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

こんなこと書いてるのですから、私もその一人なんですよね。
恥ずかしい限りです。

投稿: Michi | 2009年9月18日 (金) 22:25

彼女たちは、いつになったらわかるのでしょうね
ほんとうにほんとうに、ご苦労様。そして お疲れ様。

投稿: katarohina | 2009年9月18日 (金) 20:16

この記事へのコメントは終了しました。

« 「趣味悠々」…(2) | トップページ | 「そう言えば あの時あのうた」 »