« 小さな幸運 | トップページ | 夏休み »

立秋

今日は、二十四節気の一つの立秋です。

暦の上では、今日から立冬までが秋ということですが、
例年なら残暑厳しく、一年で最も熱い時期なのに、
今年はちょっとばかり変です。
真夏を飛び越し、梅雨時から秋になった感じなのです。

一応、梅雨は明けたのだけど、はっきりしない日が続いているし、
昼も夜も蒸し暑いのに、夕暮れには何処ともなくヒグラシが「カナカナ」と鳴く…

一瞬、「一体、今はいつなの?」と分からなくなったりもしますが、
夏はこれからなのでしょう。

うだる暑さは辛いけれど、このまま秋になってしまうのも、
何だか寂しいですからね。

異常気象…地球が悲鳴を上げています。
地球温暖化もヒートアイランド現象…みんな人間の仕業です。

ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
…人間は自然の中に生きていたのに。

|

« 小さな幸運 | トップページ | 夏休み »

* ひとりごと」カテゴリの記事