« 煙 | トップページ | アウンサンスーチーさん »

なべとおふ

「なべとおふ」…
何のことか分かる人はいるのかしら…?
“鍋料理に入れる豆腐のこと?”
…だったら「なべとうふ」ですから…

じゃあ、「おなべふ」は…?
かつての少年少女だったなら、
きっと「おなべふ」を知っているでしょうね。
そう、子供の占いです。
占いと言うより、暇つぶし的な単純な遊びですね。

遊び方は至って簡単。
  相手の手の中指に、自分の小指を合わせ、小指と親指を広げ、
  親指が届いた位置(相手の手首付近)からスタートして、
  「」と言いながら、
  自分の両手の親指を交互に当てて、腕を掴むように上へ上へと進み、
  肘の内側の曲がる所で止めて、
  自分の片方の親指を当てたまま、相手の肘を曲げ、
  その時の字で占います。
  「→お利口、→泣き虫、→勉強家、→不良」という風に…
  (説明が下手で御免なさい。)

でも、私が生まれ育った地域では、何故か「おなべふ」ではなく、
」だったのです。
→泣き虫、→勉強が出来る、→とんま、→怒りん坊、→不良」
でした。
(「とんま」「不良」という言葉に、時代を感じますよね~)

本来は、親指の幅で測るように進むのだけど、
ワザと親指を詰め気味に置いて、相手を「」にしたものでしたね。

|

« 煙 | トップページ | アウンサンスーチーさん »

* 思い出」カテゴリの記事