« 「大女優がやって来た」 (2) | トップページ | 「ターシャからの伝言」 »

「走れ!ポストマン」…キューバ

結論から言えば、残念ながら今回は、感動には至りませんでした。

依頼人はアマチュア天文家として有名な関勉さんで、
天文に関心の無い人でも、池谷薫さんと共に発見した、
「池谷・関彗星」の名前はご存知でしょう。

「池谷・関彗星」に感動したキューバの音楽家から届いた楽譜にお礼を、
との依頼…
それにしても、43年間もそのままだったなんて信じられません。

「当時、国交が無かったから…」が理由になるのでしょうか?
住所が分かっていたのですから、せめて礼状位は送れたでしょうに…
スペイン語が出来なくても、中学生程度の英語なら書けるでしょうし…
しかも送られた楽譜を、一度も演奏されたことが無かったとは…

43年は余りに長すぎました。
「ホセ・カレヨ」さんは4年前に亡くなられていたのです…
発見した小惑星にホセさんの名前を付けたとしても、
天体写真と認定書を墓前に捧げても、
その小惑星にお礼を言ったとしても、
現実的な私には、それは関さんの自己満足に過ぎない様な気がしました。
生きているホセさんに言ってこそ、お礼なのですから…

今回のポストマンは中村竜さんでしたが、
キューバの交通事情を日本と比べて、あれこれ言われていましたが、
ちょっと、大人気無かったのでは…

|

« 「大女優がやって来た」 (2) | トップページ | 「ターシャからの伝言」 »

* テレビ」カテゴリの記事