« アビゲール叔母さんの家 | トップページ | 『女盗賊プーラン』 »

わが母校…

つれづれなるままに、母校を検索してみました。
1918年の創立、約90年の歴史…

しかし、
2000年に校舎は移転され、それを期に全てが変わっていました。
県立校としては珍しかった女子校が、共学となり…
流れていた校歌は、私の知らないもの…

制服が変わっていたことは、風の便りで聞いていたけれど、
かつての姿はどこにも無いとは…
いえ、校章だけは以前のままではあったのだけど…

“○高同窓会”を開けば、
活躍されている卒業生の紹介が…

そして、以前の校歌の詞とメロディーと共に映し出される、
現実では決して見ることの出来ない学舎の写真…
それらは、学校にとっても、過去形となってしまったのです。

母校に愛着も懐かしさも、ほとんど無かった私ですが、
意外にも、寂しいものでした。

ふと頭をよぎったのは、何故か啄木…

 ふるさとに入りて 先ず心痛むかな
 道広くなり
 橋もあたらし

|

« アビゲール叔母さんの家 | トップページ | 『女盗賊プーラン』 »

* 思い出」カテゴリの記事