« 料理番組 | トップページ | セーラ・スタンリー »

韓国ドラマ

社会現象にまでなった韓流ブームなのに、
今や「祭りのあと」の後、といった感じですね。
日本人は、熱しやすく冷めやすい民族なのでしょうか、
ドラマの舞台となった地も、閑古鳥が鳴いているらしいです。

年代的に言えば、韓国ドラマに夢中になっていても不思議でない私ですが、
韓国ドラマを観ることもなく、ブームは私の頭上を通過しました。

私だけでなく、同年代の友人達も、誰一人として韓国ドラマの虜になった人は
いなかったのです。
私の場合は、文字通り「食わず嫌い」でしたが、
(いえ、一度だけ「冬のソナタ」に挑戦したのですが、5分足らずで退散!)
ドラマを観た友人も、「面白く無かった…」「詰まらなかった…」
という感想ばかり。

「類は友を呼ぶ」というけれど、私達が変わり者なのか…?
それとも、本当は、韓国ドラマに夢中になった人達の方が
少数派だったのか…?

それは判りませんが、私も友人も、かつてのベッカム様にも、
現在の○○王子にも、醒めている人種ではあるのですが…

ところで、これまで多くの韓流スターが来日したのに、関心が無くて、
私が完全に判るのは、「ヨン様」だけ…
でも、別にファンという訳でも無いのに、なぜ、みんな(私もその一人ですが)
「ヨン」と、呼ぶのでしょうね?

|

« 料理番組 | トップページ | セーラ・スタンリー »

* テレビ」カテゴリの記事